スティーズ A TWでベイトフィネス?

タックル
スポンサーリンク

最近といいますか去年末からちょこちょこやってる釣りが

スティーズを使用したなんちゃってベイトフィネスです

まあベイトフィネスでやればいいんじゃないのって声が聞こえてきそうですが

理由はいくつかありまして

まず私がおかっぱりしかしないことが挙げられますね

おかっぱりでまあ普通はロッドは2本くらいですかね

琵琶湖の浜でバッカンもって行ってやったりする特殊事情がなければ

1~3本ランガンするなら1,2本でしょうね

私は基本ベイトのみで琵琶湖だと、ヘビー1本エクストラヘビー1本

リザーバーなんかはヘビー一本MH1本だったりします。

フィネスが嫌いとかではなく持っていくスキがないんですね・・・

なのでそこはスプールが変えれるダイワリールの利点を生かします

MHロッドに付けたスティーズにSVスプールを換装してやるわけです

このスプールにPE1号リーダーフロロ10lbでやってます

普段はノーマルスプールに16lb巻いてポイントに行ってますが

車にすぐ戻れないような場所で あっちょっとネコリグ投げたいって

なった時に替えスプール(SV)をバッグから取り出して交換するわけです

ネコリグといってもスワンプもしくはマグナムスワンプなんですけどね

MHのロッドなのでこれぐらいのワームが適正です

結構飛びますよ

PEベイトなので飛距離は結構でます

それでいてSVスプールにPEなのでブレーキ3くらいで

十分な飛距離が出ます

MやMLのロッドのほうが3~4インチワームは扱いやすいですが

マグナムスワンプ(約6.5インチ)なのでMHで全然いけます。

っていうかMH以下のロッド持ってないです!

ポイズングロリアスの174MH琵琶湖バーサタイルXってやつです

かなり優秀なロッドです 欠点といえば優秀すぎて面白みがないことかな・・・

SVスプールでもおもいっきり力んでキャストすると

流石にバックらしますがワームがそこそこ重いので

しっかりロッドにのせてキャストしてやるといい感じで飛びます

釣り場でパワーフィッシングで疲れたらスプール交換して

ちょっと休憩みたいな感じで使ってます

そんなこんなで釣れたのはこの動画

【琵琶湖バス釣り】スティーズATWにSVスプールを入れて、ベイトフィネスしたらプリップリの春バス釣れた

もちろんベイトフィネス専用のタックルでやってもいいんですが

ちょっとそれでは弱いかなって感じです

潜られて岩でこすれてラインブレイクする場所なので強引に寄せてくるパワーがないと

しんどいかなとは思います。

まあなんでこんなことやってるかというと面白いってことが一番ですかね

操作性も含めてかなり気に入ってます

おかげでもともと出番のなかったスピンニングは次回からは家でお留守番です

ラインはリーズナブルなこちらの1号

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました