ゴメクサスレビュー(実釣編)

タックル
スポンサーリンク

先日ハンドルノブ交換の記事を書きましたが

その後実釣で使用しましたので感想を

前回のハンドルの記事はこちら

ゴメクサスハンドルノブ交換方法・インプレ
今回はもう今やコスパの良い人気ハンドルメーカーのゴメクサス(Gomexus)その中のTouch(タッチ)の取り付けとインプレをしたいと思います。まあ見た目は某メーカーのバリアルノブっ...

で!、実際に琵琶湖で使用してきましたよ!

ゴメクサスタッチ(touch

感想としてはとてもいい!!

非常にいいです

TPE素材は滑るのかと思いきやぜんぜん滑る感じではないですね

水に濡らしてもすべらないですね。

そこで気になるTPE素材とは

TPE(サーモプラスチックエラストマー)は、ゴムのような弾性を持ち、熱を加えると溶け、冷やすと固まるやわらかいプラスチックのことです。 リサイクルができ、環境にやさしい素材です。

TPEとは|ユニオン合成株式会社

だそうですが加工しやすいエコなやつなんですね

エラストマーってのが気になりますがあれってワームと一緒に置いとくと溶けるやつ・・・

そんなに柔らかくはないですが表面の加工のせいなのかすべらな~い

あまりによくて4台中3台ゴメクサスノブに変えましたww

4台目も逝ってしまいそうです

ただし動画内でも言ってますが

付属のベアリングは結構早く寿命が来ると思うので

最初から手持ちを使うかゴリ感出たら交換してくださいね

しかしこの値段ならベアリングはついてるだけありがたいかなというレベル

コスパ高いです!

まああとキャップにゆるみ止め付けるのも忘れずに!

取説にも書いてありますしね

実際に使った感想の動画はこちら

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました