琵琶湖10月初旬琵琶湖釣行

琵琶湖
スポンサーリンク

10月の初旬にいろんな組み合わせの妙により木金休みになりまして🤗

平日琵琶湖をある意味満喫してきました😋

午前中に病院やら平日の用事をかたずけて昼一出発!

2時間ちょっとかかるので3時前に到着です😐

その時の動画はこちら

【琵琶湖バス釣り】魚を求めて2日間走り回って巻きまくった結果デカバスゲット!巻物が好きだから巻けるとこで巻く!南湖~湖西

南湖スタートのつもりで様子見のポイントに入ると・・・・・

眼前に広がるウィード畑よ・・・・

予想と大きく違いました・・・

夏より減ったウィードのそばをルアーを通してドン!

の予定がまさかの夏より増えているパターン😨

仕方なくバスターク投げて早々に切り上げ

水温高かったら粘るんですが水中は秋でした🍂

水路でタイニー・マグナム投げつつ往復しましたが不発!

やってっても人気スポットなのがビンビン伝わってくるスレスレ感

また南に戻って夜の部に入りましたがベイトもあまり寄ってきていないようで

無です🤔周りも釣れていませんでした🙊

0時から湖西に移動して仮眠😪

しかしながら殺気立った私は眠れずそのまま3時半より開始

目をぎらつかせたままポイントにつくもベイトの気配は薄く

ボイルもありません・・・・

この浜はボイル狙いでも来ているのでまあまあきついです

やはり周りも釣れていません

きびしーとは聞いていますが

だいたい琵琶湖に来れるのが月に一度くらいなので

毎回状況が結構変わっていて一から手探りなので

ランガンするしかありません。

浜でも周りはヘビキャロの方が多かったですね。

私はシャローのバスを狙うので琵琶湖では滅多にやりませんが

やられている方は前へ遠投されるのでシャローで勝負している私にはラッキーではあります。

でも当たりがないので明るくなってきたタイミングで東岸へ移動

水路をやってみたり新規の場所探しをして

飯を食って(替え玉3個)から2時間ほど仮眠😪

むくっと起きて水路へスタスタ🚶

ノーバイトで夕方から湖西の浜へ

やはりベイトは気配があまりなく

昼間ブンブンで購入して子バスをサイトで釣った

BTベイトを投げましたが子バスにつつかれるのみ😅

すごく湖面は静かなのでだめっぽいなあと思いつつ

スイムジグをキャストしていきます。

夜なのでシルエットの強いスイムジグで!

この場所は20m以上投げると

ウィードが生えているところが点々とあるので

そこを見つけては重点的に狙っていきます。

ウィードにひっかけてはジグをほぐしつつ

キャストを繰り返して横に移動していると・・・

30mほどキャストして巻いてジグがウィードに当たったので

トントンと竿を軽くあおってやると

「トンッ」と手ごたえ!

でもそのまま何もなく回収🤔

あたりやんなぁ

よしフックを研いどこう!

で!キャストしてもう一回同じあたりでウィードを軽くほぐすと

「ドンッ」と思いっきり重さがのったのでこちらもあわせます⚡

おもーい引きです

やはりいつも釣ってる近所のフィールドの引きじゃあないです

ずりずり引き上げると

 

 

3キロ近かったですね😍

これはうれしい一匹でしたサイズではなく

そこへ行くまでの過程が楽しかった😊

またこんな釣りしたいです😚

 

使用したタックルは

  • ロッド ダイワ ブラックレーベルSG742HFB
  • リール ダイワ STEEZ ATW 1016L
  • ライン フロロ20lb
  • ルアーレイサム グリムスイマー10g+スタッガーオリジナル5インチ

ヘッド形状のせいなのか巻き抵抗がある程度あるので気に入ってます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました