琵琶湖灼熱釣行 暑さ対策

フィッシング
スポンサーリンク

先日琵琶湖に行ってきました😁

お盆は行く予定はなかったんですが、

休みの都合で年に数回しか一緒に釣りができない友人が休みを合わせてくれたので

これは行くしかないと行ってきました。

友人Sはゴムボートでいつもやっていいるのでそこへ同船🚣

毎年一回のゴムボート釣行です😇

朝日の出前に出船して午前9時くらいまでやります。

結果は強風で中盤から釣りにならず前半もそこそこ風が吹いていてボイルもなかったので収穫なし

子バスポイントは見つけて延々子バスが釣れそうでしたが

わざわざ車で二時間半かけて来た琵琶湖で子バスを狙う意味がないので移動

そして終了😓

午前10時から延長戦を開始

しかも熱い、とんでもなく熱い☀

皆さんはどうされていますかね?

私は速乾性のシャツ、帽子、首にタオル

500mmのペットボトル二本 塩分チャージのタブレット数個

だいたいこんな感じです、あとは無理せず休憩をとることが大事かなと思ってます。

あまりこの時期 朝マズメ 夕マズメ 夜 しかやる気がなく日中は寝ているんですが

ちょっと昼間にやってみたい釣りがあったので完全装備でやってましたが

もう汗だく😖太陽が出たらもうすぐに汗がボトボトしたたってきます。

日陰が気持ちいいとかではなくマシ あくまでマシなだけです。

私なんかはオカッパリで日陰や車に入って休めますが

バスボートって逃げ場ないですよね・・・

レンタルとかだとお金払って乗ってるので引き返すわけにもいかないですし

かなりきついんじゃないでしょうか?

無理せず楽しんでいただきたいものです。

ボートなら水分はたくさん持ち込める利点はありますが日差しは防げにですもんね😨

最後はウェーディングしてましたがシャローはぬるま湯でしたね♨

【琵琶湖バス釣り】ウィードエリアでギルフラットフィッシュ!&チョウチンフロッグであの魚

最後に釣ったバスがいた周辺は実は水温が周りより低かったんですよね。

なぜかはわからないですがウェーディングで通過したときに明らかに低かったです。

こういうのは次回同じポイントに入った時に役に立ちますね🤗

やはりこんな時は大きめの流入河川へ行くべきなんでしょうがいかんせん私の手持ちのポイントに思い当たる場所はないです😞

次回はそんなポイントも探してみたいと思います😄

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました