ファットイカ ジーフラッパーインプレ

ルアー
スポンサーリンク

もともとワームの釣りをあまりしないほうですが

それでも急な冷え込みやどぴーかんの時なんかはワームを使用します。

主にマグナムスワンプとファットイカもしくはジークラックのジーフラッパーです。

サイズ感がよいのかイカ系は40cm以上が

食ってくることが多いですね。

先日も雨の中ジーフラッパーで40UP

ファットイカは20年近く前から使用してる記憶が・・・・

そんな2種類のワームを比較

長さは4インチなのでほぼ同じ 幅はジーフラッパは扁平なので面によって大きさが違います。

あとフラスカート部分にジーフラッパーは触手が2本ついてます。

これ効いてると思ってます フォールの時も二本ゆらゆらとアピールしてます。

フックは両方4/0を使用

重さは

ファットイカが11.6g ジーフラッパーが13.3g ジーフラッパーのほうが重いですね。

両方塩が結構入ってます。ジーフラッパーには臭いもついてます。

若干コーンのようなというには結構きつめのにおいです🙄

私はベイトで使用しています😗現地にスピニングをもっていってないだけですが・・・

なので高比重ワームは重宝してます。

使い方はカバー打ち 遠投 幅広く使用できます。

バイトは着水して放置の時に一番多いですね。😆

なので着水放置15秒 しゃくる 放置5秒 

二三回しゃくったら回収して次のポイント投げます。

流れにのせてドリフトもいいですね。

万能です🙆‍♂️

値段はジーフラッパーが1000円前後、ファットイカが2000円近い😱

ジーフラッパー半値ですね・・・・

ファットイカがなくなり次第ジーフラッパーオンリーになります😍

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました