おかっぱり ランディングネット

タックル
スポンサーリンク

本日は最近?皆さんお持ちのランディングネットについて考えたいと思います。

私も一応持ってます😅

安物ですが3.6mのネットが36cmの丸型のものを車に載せてあります。

足場が高い場所での使用を考えて載せてますがあまり出番がないです・・・・

持って行っても持ってきていることを忘れて40UPだろうが50後半でもハンドランディングしてしまいます😅。

浜の釣りではまず私は使用しませんが段差があるところなんかではやはりほしいときはあります。

スピニングやベイトフィネスでの釣りではやはり必要でしょうね

最近日没直後にリザーバーに行ってたんですが足場が少々高いうえにナマズ、ナマズ、雷魚のコンボで抜きあげるまでに暴れられてルアーを壊されてしまいました😱

その時ネット持ってきたらよかったなあってさすがに思いましたね。

私の場合は夜に藪漕ぎすることもあるのであまり大きいとアシやツタに引っかかって気が付いたらどっかに落としてたってことにもなりかねないので36x30くらいなのに変えようかと考えてます。

わたしなんかはスーパートリックスターの30x38がちょうどかなと思います。

やはり道具は用途、目的に合ってないと使う気もなくなってきまますからね。

いやいや私はでかいので安心してランディングしたいって方は

42X35 深さ35 これくらいならまあまあ大きさ気にせずランディングできるのではなういでしょうか

いやいや!まだ大きいのが!ってかたは

48x40 深さ40 まあまあでかいですね・・これならミスなくバスなら楽勝かと思います。

大きなネットもこんなの付けて折りたためば結構コンパクトになりますね。

私もメーカーは違いますが使用してます。

マグネットリリーサーなんかも便利です。特にオープン場所をランガンすると気なんかは〇

私はぶらぶらさせたくない時はステーでこていしてます。

ベルトやウエストバッグに固定できるようになるので楽ちんです。

まあ隣にだれかいてネットですくってもらえれば最高なんですけどね😎

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました