ジリオンTW HD インプレ

タックルメンテナンス
スポンサーリンク

今更ですがジリオンTWとジリオンTW HDのインプレをしたいと思います。

ジリオンTWからHDへの変更点は

  • 1 スプールはG1016マグフォースZ(Φ36 16lb 100m)から
  •   G11520マグフォース(Φ36 20lb 100m)に変更
  • 2 両側サイドプレートを樹脂からアルミ化
  • 3 ボールベアリングをウォームシャフトに追加(8BB→10BB)
  • 4 アルミクランク100mm+パワーラウンドEVAノブに変更
  • 5 上部の穴埋まってますw

1はジリオンTWの不満点の一つがラインキャパでしたので

基本20lb以上のラインを使用する私にはありがたい変更です。

スプール自体はマグフォースZからマグフォースに変更されています。

マグフォーZは可変式インダクトローター搭載でキャストの後半に伸びがあり

オールマイティーな感じです。ピッチングも低弾道でキャストできます。

マグフォースZはインダクトローターなしなのでブレーキが後半までかかり続けます。

これは抵抗の大きなルアーは投げやすくなります。

実釣ではノーマルジリオンと比較すると3/8オンス以下だとノーマルジリオンのほうが

気持ちよく飛んでいきます。

それ以上の重さになるとトラブルなくHDのほうがキャストできる感じ

個人的にはマグフォースZにしてほしかったですね。

スプールの性能自体はZのほうが上ですら。

18リョウガには搭載されているところを見ると価格を押さえるためだったのかな?

18リョウガも持ってますのでその使用感から行くと絶対にZのほうがいいです。

ただしこれは比べたからわかるだけなので使用にはマグフォースでも全然距離は出るので問題はないです。

ただし1016スプールも1520Zスプールも使用できますので

スプールを用途に合わせて買い足すのもありですね。

2は剛性に関わる大事なところ両サイドプレートがアルミ化ということでほぼオールアルミですね。

ジリオンTWをかなり気に入ってましたが2つ目の不満点が剛性でした。

重いルアーをフルキャストするとギシッてたわむんです。😫

実際はそこまでではないのかもしれないですが感覚として手に感じるレベルです。

その他は巻きも無音で重さも程よくあるし私の手になじむ大きさでかなりお気に入りでしたが

ラインキャパと樹脂パーツがいまいちでした。

そしてHDで改善されていると思っての購入です。

結果剛性は上がっている感じでしたが、残念な点が🙄

ハンドルと逆側のプレートがガタつくんです😱

これは個体差ではなくて使用みたいですね

他の方もブログで書いておられたので🙄

キャストするとカタッって・・・

18リョウガもその兆候がありますね。

ハウジングの剛性はすごいんですけどパーツ同士の隙間がほんの少し開いているのでしょうか・・

取り外しのストッパーを閉めても浮いている感じです。

14コンク19コンクを使用してますがこういうのはないですね。

私のがハズレなら仕方ないですが

個人的に残念でしたね。気にしな人は気にしないでしょうけど

私は気になってしまった😅

3はベアリングの追加これはありがたいですね。

私は購入後すぐハンドルノブとついてないものにはウォームシャフトベアリング追加しますが

最初から入ってるとうれしいですね。巻きに関係する場所なのですぐ交換です。

なぜメーカーさんは入れてくれないのかと😥

最上位機種でないと入ってないですね。

これまたコストダウン対策なんでしょうね。

4はハンドルですがこれはいいですね100mmはあまり使ったことなかったですが

ロングノブとも相性良くて使いやすかったです。

リーリングジャークなんかも快適です。

4はまあそこは黒色にしてほしかったなという私の感想です。

総合的にはラインキャパ、剛性、トルク、は前作より上がってますね。

ロープロで20lb100mは機種としてはそんなにないしよいところではないかと思います。

ただ私個人はそこまでのスッペクなら丸形買います。単に私が丸形が大好きなんですww

その証拠に私のメイン機はリョウガとコンクエストですSTEEZのほうが出番が少ないという😆

ただサカマタ8を使用してるときはジリオンHD使いたくなるんですよねーーー

やはりその人の好みもありますから、

手の小さな人にはリョウガよりもジリオンのほうがしっくりきたりすることもあるでしょうし。

まずは店頭で触ってみるのがいいのかもしれませんね。

次回はリョウガやコンエストの使用感なんか書いてみますかね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました